手作りパンとお菓子作りに挑戦


 女性会は1月22日、パンとお菓子作り教室を開き、会員や地域の女性22人が参加しました。
 地元でパンやお菓子作りの教室を開講している大森みさをさんに教わりながら、ハムロールパンと生チョコ羊羹を作りました。
 パンは、生地から発酵まで一から自分で調理。材料を混ぜた生地をしっかりと捏ねて発酵した後、ハムを入れて成形し、タマゴをのせて焼いたら完成。香ばしい匂いが教室に立ちこめ、参加者らは焼きたてのパンを味わいました。
 また羊羹も、「手軽にできてバレンタインなどにピッタリ」と参加者から喜ばれました。