交通安全用マスコットで地域に安全運転を呼びかけ


加西連絡協議会は9月30日、農産物直売所「かさい愛菜館」で交通事故防止啓発活動をおこないました。

この活動は、今年で3年目。地域住民に会員お手製の交通安全用マスコット「みらいちゃん」を配布し、交通安全の意識づけを高めようと取り組んでいます。

この日は、加西警察署の協力のもと同連絡協議会役員が来店者にマスコットと啓発チラシを手渡しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です