着物を使った洋服作りを体験

小野連絡協議会は7月16日、小野中央支店で着物リフォームの一日体験教室を開きました。会員14名が参加しました。

この日は、着物を使ったチュニックの作製に挑戦。同連絡協議会の着物リフォームA教室のメンバーが講師を担当しました。

参加者は、講師のサポートを受けながら、体型に合わせて製図を作製。その後、製図にそって着物を切ったり縫い合わせたりして洋服を作りました。

参加者は「1日で洋服が作れるなんて思いもしなかった。着物を使ったオシャレな洋服ができてうれしい」と話しました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です