ボウリング大会で仲間づくり

女性会は11月6日、加東市の社スポーツレーンでボウリング大会を開きました。会員33名が参加し、身体を動かしながら会員同士の交流を図りました。

会員は2ゲームを行い、合計スコアを競いました。ストライクやスペアがでるたびに歓声があがり、互いにハイタッチ。ピンが倒れないときは悔しそうな姿もみられ、大会は盛りあがりを見せました。

 

白熱した競技の結果、五百蔵ひとみさんが優勝。準優勝は岩城万里子さん、3位に垣内啓子さんが輝きました。また、上位3名のほかとび賞やストライク賞も用意し、発表ごとに受賞者に声援が送られました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です