元気な野菜を作りましょう

三木連絡協議会「アスパ教室」は、久留美倉庫にて教室を開催しました。

長い期間、開催できなかったので、待ちに待った教室に皆期待を込めて楽しみました。

アスパとは、発酵合成型有機肥料のことで、アンスメル・パワー(匂いを消す力)の略。米ぬかともみ殻にEM菌(有用微生物群)とEM菌の発酵を促すスーパーセラを混ぜ合わせたもので、生ごみに振り掛けると10日間ほどで有機肥料に変わり、家庭菜園などに利用できます。アスパを土壌にすきこむことにより、土壌を豊かにし環境を整え、葉や根の微生物を刺激し作物の活力を高める効果があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です